悔しさこそ、自分を変えるチャンス

上司 「お前が電験3種?(笑) まあ5年ぐらい勉強したら受かるんじゃない」 

 

ビル管でしか働けなかった私は上司にこんなことを言われても

黙っているしかありませんでした。

 

今もこの言葉を忘れはしません。

私は勉強が得意ではありませんでした。

スポーツ特待生として高校に行き、授業は全く出ずに格闘技一筋。

勉強をせずに卒業をしたことを自慢にすら思っていました。

 

「一生勉強をせず普通に暮らしていける」と勘違いしていました。

勉強から逃れたと思っていてもそれは出世や自分から逃げているだけ。

「いい暮らしをしたい!」

「大切な人を幸せにしたい」

「より出世したい」

中卒、高卒でも社会に出て大卒や院卒に勝てる方法!

「悔しさこそ、自分を変えるチャンス」の続きを読む…