特級ボイラーはこうして攻略

スポンサードリンク


最近サボり気味だった資格取得。。。

今年は特級ボイラーを受けることに。

スポンサードリンク


というのも会社を退職することになったので
従事証明を辞める際にもらったのですが。。。

代表者が変わったりしたら面倒なことに
なりそうなので早く合格しないと、また
もらいなおすなど面倒なことになるかなと。。

 

そんなこんなで一発合格を目指すことに(-_-;)

 

というわけで証拠の受験票

特級_受験票

 

 

 

 

 

 

 

 

で、2014年10月1日に受験しました。

7月末に受験を決意し2か月勉強しました。
熱管理士の時以来の熱に関する勉強でしたが

何とか間に合い一発合格!

特級ボイラーの勉強にはコツがあるようですね。
特級ボイラーを目指している方もいらっしゃる
でしょうから少し話します。

 

特級ボイラー技士の試験科目は4科目

1時間目 ボイラーの構造
2時間目 ボイラーの取り扱い
3時間目 燃料と燃焼
4時間目 関係法令

です。

2か月で合格を勝ち取るには効率的な勉強が必要でした。
で、どうするかというと、、、

ずばりボイラーの取扱いを捨てる!!

他の3科目は全て80点以上を目指す!
取扱いは40点以上を目指す!

これが最良の合格方法と見た(笑)

私が証拠です!

合格_特級

 

 

 

 

 

 

 

 

一応、証拠を1つ(笑)

mail

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

特級ボイラー受験を決意し、即、ボイラー協会の模範解答集を
購入しました。

 

この本は繰り返し問題を解くのに便利な本でした。
若干、解答が淡泊なので熱管理士など取得済みの
方にはおススメです。

こちらの本です!

DSC_0325

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

計算問題は必ず1問目に出題され攻略することで
合格に近づくのでこうやって一冊のノートに
まとめ繰り返し勉強していました。

 

かなりびっしりポイントを書き込んで使いましたので
お宝ノートになっています!

この試験の難しさは実は文章題(穴埋め)です。
だからこそ計算を落としてはいけないのです。

穴埋めは他の試験と違い記述式!
下から選べないので注意が必要です。

これはまたいつかお話しします!

DSC_0326

 

 

 

 

 

 

 

 

では今日はこんなところで!

 

Regards,

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)